ノーマルメインシャフト用 スペシャルクラッチキット タイプ-Rです。
95年-00年 ホンダ マグナフィフティー
01年-07年 ホンダ マグナフィフティー

ワイヤー式
標準仕様:スリッパークラッチ無し
ノーマルメインシャフト用スペシャルクラッチキット TYPE-Rに標準仕様(スリッパークラッチ無し)が新登場
ノーマルメインシャフト用は車両からエンジンを降ろすこと無く、ノーマルミッションのままスペシャルクラッチを装着出来ます。
このキットの取付け構造は特許を取得しております。
【アルミダイカスト製右クランクケースカバー(バフ研磨クリア塗装仕上げ)】
・兼用の右クランクケースカバーを採用
湿式クラッチと乾式クラッチのどちらにも使用出来る右クランクケースカバー形状を採用
湿式クラッチ購入後も乾式クラッチへの仕様変更が可能です。
・アルミ鍛造製クラッチカバー
カバーはアルミ鍛造製ショット仕上げ。軽くスムーズな操作のラック&ピニオン方式を採用
アルミ鍛造製の為、カラーアルマイトやバフ研磨仕上げなどの表面処理カスタムをお楽しみ頂けます。
弊社では、カバー表面処理サービスやショット仕上げ以外のカバーの販売は行っておりません。
・大型オイルフィラーキャップを採用:アルミダイカスト製クロムメッキ仕上げ
・オイルエレメント:ろ過能力に優れたカートリッジ式ペーパータイプを採用
・オイルレベル確認窓付き
・オプショナルパーツ:オイルクーラーユニット
オイルクーラーユニットをオイルエレメント部に装着することで、オイルクーラーへのオイル取出しが行えます。
弊社ではオイルクーラーユニット付きのオイルクーラーキットがあります。弊社WEBカタログをご覧下さい。
・オプショナルパーツ:インラインサーモユニット
オイルラインに弊社製インラインサーモユニットを装着することで、オーバークールの防止が可能になります。
【6ディスク強化クラッチ】
・クラッチユニットの変更
ノーマルクランクシャフト(1次側)からミッションのメインシャフト(2次側)に変更することで、クランクシャフトの回転マスが低減し、クランクシャフトの耐久性やスロットルレスポンスが向上します。
・6ディスク仕様
クラッチアウターなどの回転部分を小径化することで、オイル拡散によるロス馬力の減少や更なるレスポンスの向上と回転マス重量の約12%軽減を実現し、エンジンパワーを無駄無く伝達します。ケブラー配合フリクションディスクを6枚使用し、6ディスク化を実現。 クラッチの容量が従来の5ディスク仕様に比べ約20%アップし、ハイパワーエンジンに対応します。
・クラッチアウター:クラッチ接続時、ギア等のショック軽減を図り、ラバーダンパーを内蔵
・リフタープレート:アルミ削り出しリフタープレートを採用
・クラッチスプリング:耐疲労性に優れ、安定したクラッチフィールを実現

02-01-0147
JP店

専門店では タイプ-R スペシャルクラッチキット ノーマルメインシャフト用 SP武川 (ワイヤー式) JP店 02-01-0147 マグナ50-強化クラッチ

専門店では タイプ-R スペシャルクラッチキット ノーマルメインシャフト用 SP武川 (ワイヤー式) JP店 02-01-0147 マグナ50-強化クラッチ
専門店では タイプ-R スペシャルクラッチキット ノーマルメインシャフト用 SP武川 (ワイヤー式) JP店 02-01-0147 マグナ50-強化クラッチ
パーソナルケアロボット(介護支援、作業支援 etc)

2016年4月14日以降発生した、熊本地震をはじめとする九州の一連の地震で被害を受けられた皆様に心よりお見舞いを申し上げます。一日も早く復旧されますようお祈り申し上げます。

専門店では タイプ-R スペシャルクラッチキット ノーマルメインシャフト用 SP武川 (ワイヤー式) JP店 02-01-0147 マグナ50-強化クラッチ 専門店では タイプ-R スペシャルクラッチキット ノーマルメインシャフト用 SP武川 (ワイヤー式) JP店 02-01-0147 マグナ50-強化クラッチ

専門店では タイプ-R スペシャルクラッチキット ノーマルメインシャフト用 SP武川 (ワイヤー式) JP店 02-01-0147 マグナ50-強化クラッチ サイト内検索

規格改定     ISOセミナー     計測機器管理セミナー     医療機器     ロボット     

専門店では タイプ-R スペシャルクラッチキット ノーマルメインシャフト用 SP武川 (ワイヤー式) JP店 02-01-0147 マグナ50-強化クラッチ 専門店では タイプ-R スペシャルクラッチキット ノーマルメインシャフト用 SP武川 (ワイヤー式) JP店 02-01-0147 マグナ50-強化クラッチ

JQAへのお問い合わせ

ページの先頭へ